夢がいっぱいクルマ生活

車種に合わせたフィルム

車種に合わせたフィルム

車種に合わせたフィルム プロテクションフィルムは、大切な愛車の保護のためにぜひ装着を検討したい製品の筆頭でしょう。ボディ表面の美しさを長期的に保持することが可能となり、価値をしっかりと維持することができるものです。突発的な飛び石の被害を軽減したり、爪のひっかき傷や服飾製品やバッグなどの金属部分による擦れなど、さまざまな傷のダメージからボディを守ることができます。ドアハンドルの付近に装着する汎用品のプロテクションフィルムも市販されていますが、それぞれの車種に合わせたピッタリのフィルムを専門店で施工することで、愛車全体をしっかりと守ることができますのでおすすめです。
コンパクトカーやミニバン、高級セダンなど車種を問わずに施工することが可能で、専門店ではプロの技術による緻密で精度の高い装着ができます。施工後の仕上がりが美しく、耐久性にも優れていますので、ぜひこれから愛車を大切にしていきたいと考えていらっしゃる方は、プロテクションフィルムの施工をおすすめいたします。

車両を大事に保護するならプロテクションフィルム

車両を大事に保護するならプロテクションフィルム 車両をきれいに保ちたいと思うのは、オーナーとして当然です。そこで塗装の上にガラスコーティングを施すなど、かなり性能なものでなければ、効果が期待できませんでした。そしてかなり高額で、なかなか簡単には決断できる金額ではありません。それだけのコーティングをしても永遠に続くわけではなく、気候、物理的な衝撃で劣化していしまいます。より長い間きれいな状態を維持したいのならばプロテクションフィルムがおすすめです。
プロテクションフィルムは塗装面だけでなくガラス面にも利用できるので、車両全体を保護することが可能です、コーティングした上から貼り付けることで、紫外線などの劣化を防ぐことができます。3年程度でこうかんすれば、ずっときれいな状態を維持することが可能です。いつまでも新車の輝きを保つことができれば、載っていてとても気分が良いはずです。気になる部分だけにつけることができるので、劣化の激しいボンネットがおすすめです。

Copyright © 2020 夢がいっぱいクルマ生活 All Rights Reserved.