夢がいっぱいクルマ生活

プロテクションフィルムのお役立ち情報がいっぱい!

メーターパネルにもプロテクションフィルムを貼ろう

メーターパネルにもプロテクションフィルムを貼ろう メーターパネルにもプロテクションフィルムを貼ることで外的から保護し、長い期間綺麗な状態を保つことができます。
メーターパネル用のプロテクションフィルムは全ての商品が車種専用設計になっており、予めメーターの形状にカットされた状態になっているので、貼り付け面を脱脂してから貼り付けるだけの簡単な施工となっています。
また、耐摩耗性に優れ透明性も高く、貼りつけてしまえばメーターに馴染んでフィルムの存在がほとんど分からなくなりますし、太陽光などによる反射を軽減して視認性の低下も防いでくれるので、より読み取りやすくできます。
さらにこのフィルムはシリコン系粘着剤を採用しているのでメーターを傷めることがないですし、フィルムを剥がせば元通りの状態になるので、リスクがなく施工できるといえます。
貼りつけた後の触り心地も良く、貼りつける前と比べても綺麗に違和感なく視認することができるので、メリットだらけの商品といえます。

ボンネットなどに有効なプロテクションフィルムの効果

ボンネットなどに有効なプロテクションフィルムの効果 プロテクションフィルムは、傷付き防止や汚れ防止が出来る特殊なフィルムです。
主に車の塗装面を保護する目的で施工されます。
車を走行させていると、路面からの飛び石による傷付きや紫外線による変色など様々な影響を受けてしまいます。
車の塗装面を長く良い状態に維持する事が出来るのが、プロテクションフィルムの効果です。
ボンネットやフロントバンパー、リヤバンパーなど飛び石などの傷付きが多くなります。
フィルムで保護する事で、車のボディーを守る続ける事が出来るのです。
フィルムは、何度も張り替える事が可能となっています。
傷がついてしまったフィルムや汚れが落ちなくなってしまったフィルムは、簡単に張替えが可能です。
また、一般的に耐久性が5年程度となっているため、年数が経過した場合も張替えを行う必要があります。
柔軟性や伸縮性も優れているため、車の曲面などにも安心して施工出来る点もメリットです。
車のボディーの保護にお勧めとなっています。

Copyright © 2020 夢がいっぱいクルマ生活 All Rights Reserved.